今、大人気!妊娠中からも使えるスィートマミーの授乳ブラ

産前から使えるスウィートマミーの美胸授乳ブラとは?

 

スウィートマミーの美胸授乳ブラは、お洒落なデザインなのに授乳がしやすくて、安定かんがあると評判です。安定感の秘密は、アンダー部分のゴムを太くしてフィット感を高めているからです。ノンワイヤーなのにホールド力に優れているのは、アンダーのゴムだけでなく、脇高設計で胸をスッキリを抑えてるからです。バストをリフトアップさせる立体的なパターンが、バストの下垂を防いでくれます。授乳期のバストサイズの変化に対応できるように、4段アジャスターが採用されていますので、バストラインをキレイに保つことができます。また、ストラップを幅広にすることで、バストの重さをしっかり支えて肩凝りになりにくくしています。お洒落なストレッチレースが施されたカップは、カシュクールタイプなので、授乳が簡単にできるのも嬉しいですね。美乳を保ちながら安心の付け心地と機能性を兼ね備えた授乳ブラなんです。

スウィートマミー授乳ブラ!日本製でコットン使いで安い

 

スウィートマミーの美胸授乳ブラの生地は、毎日のお洗濯に耐えられるように丈夫な生地でありながら、しっかりとしたホールド感のある生地です。使用されている生地は、コットンにストレッチ性の高いポリウレタンを6%混紡したベア天竺が使われています。そのため、胸に付けた時のフィット感がコットン100%よりも高くなり、胸の下垂を防ぐことができます。そして、取り外し可能な母乳パッドは、肌に優しい100%オーガニックを使用していますので、デリケートな授乳期の肌に安心して使用することができます。母乳パッドは、胸のサイズに合わせて交換することができるようになっています。更に、アジャスターの裏には、ソフト起毛が使用されていますので、締め付けによる肌のかぶれなどの心配がありません。
しかも、縫製は愛媛の熟練した職人さんにより1点1点縫製されています。高い縫製技術により、丁寧に作られているんです。

スウィートマミーの口コミ・評価

 

ホールド力バッチリなのに、窮屈な感じがしません。カシュクールタイプだから外出先での授乳がしやすくてとても便利です。
デザインがお洒落なので、薄着になる夏にブラの肩紐がチラッと見えても恥ずかしくありませんでした。ノンワイヤーなのに、しっかりサポートしてくれるので胸の形をキレイにキープしてくれます。
値段が安いのにしっかりとした縫製で、頻繁に洗濯をしても型崩れしません。胸が大きくなってもアジャスターで調節できるのが嬉しいです。ショーツとお揃いで愛用しています。
コットンのブラだとフィット感がいまいちですが、スウィートマミーの授乳ブラは、生地に収縮性のある生地が使われているので、付けた時に適度なフィット感があってシャキッとします。
このように、スウィートマミーの美胸授乳ブラを愛用されているママの声を見ると、みなさんフィット感やサポート力がいいと感じているようですね。

授乳ブラを付ければ産後の胸垂れの心配もなし

 

産後は特に、授乳用のブラを付けることがとても大切なんです。産後、胸の下垂に気が付くのは、サイズダウンした後が多いと言われています。サイズが変わった時に、何となくそのまま授乳ブラを使っていては胸の形を美しくキープすることができません。その点、スウィートマミーの美胸授乳ブラは、4段階のアジャスターで胸の大きさの変化に対応することが出来るんです。胸の大きさに合わせて何度も買い替えるのが大変という悩みもこれならクリアできますね。だからといって、胸を必要以上に締めつけ過ぎると、胸を支えているクーパー靭帯が伸びたり切れたりします。でも、美胸授乳ブラならカシュクールタイプで、ホールド力のある設計となっていますから、胸の下垂に悩む心配がありません。
産後は、ホルモンバランスが崩れて肌が敏感になっていますので、締め付け感の強いタイプだと、肌の黒ずみの原因にもなりますので、優しくホールドする授乳ブラがお勧めです。